家族みんなでかに料理

私の実家では、お正月は必ずカニ鍋をします。
その日しかカニを食べることができないので、みんなここぞとばかりに食べていました。

父がお正月のために高価なズワイガニを何匹も購入し、家族を喜ばせてくれました。
私はカニの足は好きですが、頭の部分は怖くていつも避けています。

カニ味噌を好きな方は多いですが、私にはどうも苦手です。

カニ鍋は、母が鍋で昆布だしをしっかりとってからカニを入れます。

家族や親戚が集まるので、鍋もすごく大きいものを使います。

人が集まるお正月におすすめ!⇒ かに本舗 楽天

カニの身を取るのが苦手な私のために、
母はいつも取りやすく切り込みを入れてくれていました。
みんなで美味しいねなどとワイワイ言いながら囲むカニ鍋は
私にとってすごくいい思い出です。

家族の大切さを感じる正月

歳をとるにつれ、私はあまりカニを食べなくなりました。
お正月も友人と出かけることが多くなり、家族と過ごすことが減っていきました。

しかし、結婚をしてからまたお正月は実家で過ごすようになりました。
父はとても嬉しそうに上等のカニを注文しています。

私はやはりあまり食べないのですが、
その分夫や子供が無我夢中に食べているのを見て大笑いしています。
そして、母は孫のためにせっせと取りやすいよう切込みを入れるのでした。

父も母もとても嬉しそうにしている姿を見て、
私は何か胸にこみ上げるものがありました。
白髪になって、シワも増えた父と母に改めて感謝の気持ちでいっぱいになりました。

カニ鍋は一年に一度、私には大切なことを教えてくれる日です。

関連記事

    None Found